誕生日写真

1歳誕生日写真を「子供写真スタジオ」でおしゃれに残すならここをチェックすべき

スタジオに撮影に来られるきっかけとなる多くは七五三撮影ももちろん多いですが、1歳記念で初めてのスタジオデビューをされる方も多くいらっしゃいます。中には100日記念、ハーフバースデー(6か月)の時、そして1歳とスタジオを1年の中でも数度訪れる方もいらっしゃいます。

1歳のお誕生日記念の撮影をどう残そうかお考えの方もたくさんいらっしゃると思います。写真スタジオを色々調べながら何を基準に自分にあったスタジオを選んだらいいのか悩まれる方も多いのが実際のところです。今回はいくつかのポイントを紹介しながら、1歳の誕生日撮影におけて自分好みのおしゃれなスタイルで写真を残すためのスタジオ選びのお手伝いが出来たらなと思います。

写真スタジオでおしゃれに残すならインテリアをチェックしよう

まずは写真スタジオのインテリアをチェックしましょう!自分が好きな雰囲気のインテリアか、ホームページやインスタグラムに載っている写真は自分が好むインテリアの雰囲気の写真になっているのかを見ましょう!また自然光での撮影と照明を使った撮影でも写真の雰囲気がだいぶ異なってきます。

インテリアからスタジオ雰囲気をチェック

 

自然光の撮影ができるかをチェック

柔らかい写真をご希望される方には自然光でも撮影可能なスタジオをご利用されることをおすすめします。はっきりくっきりと写真を残したい方は照明撮影のスタジオをおすすめします。自然光のスタジオにも照明で撮影出来るブースもあるところが多いので、撮影前に確認してみましょう。

自然光撮影の例

照明での撮影例

 

おしゃれに残すなら衣装をチェックしよう

そしてインテリアに続いておしゃれに残すなら衣装もチェックしましょう。どんな衣装があるのか、どんなスタイルでコーディネートしてくれるのかを見ましょう!これも写真スタジオのホームページ(Coordinate)やスタッフブログ、Instagram等を参考にしましょう。

写真引用:@ lifestudio.nagoya

 

自然な表情を残せる写真スタジオかチェックしよう!

そして最終的には撮影された写真を見ながら、子供達が自然な表情で写っているか、楽しそうな写真か、またも見ていきましょう。子供達や大人もみんなが自然な表情だったり、笑顔だったり、緊張していなそうだったり、意外と写真を美しく撮る上で、被写体の心を解きほぐすことはとても重要です。たとえ小さな赤ちゃんであれ、大きな子であれ、年齢の特性を理解し、きちんと心を掴むことが出来れば、おのずと写真に反映されます。

フォトグラファーの技術の中でも難しいけど、重要で見逃してはいけないのが「被写体を動かす力」になります。

 

おすすめ情報:自宅でのオリジナル誕生日フォト撮影にも挑戦してみよう!

最近ではバースデーアイテムを揃えて、自宅でもオリジナルのバースデーフォトブースを作り、撮影&お祝いをされる方もいらっしゃいます。自分らしいブースにしたい方や、とことんこだわってカタチにしたい方、装飾がお好きな方にとてもおすすめです。1歳の誕生日の記念は大切な我が子のために、1つ1つカタチにして作り上げていくのも、忘れられない思い出としてのこります。また2歳、3歳になっても一部のアイテムを変えながら継続して撮り続けることも出来ます。

バースデーブースにあると良いアイテムは?

以下のアイテムがあると、自宅でのバースデーブースが華やかになります。

①ケーキ (手作りのホールケーキやカップケーキ / クレイケーキ)

クレイケーキは紙粘土を作って作成する飾り用のケーキです。実際に手作りしても、そんなに難しくはありません!
写真引用:@luce_crea 

②年齢が分かるアイテム (数字バルーン / ウールレター)



写真引用:@happy.babyday

写真引用:@lily.moca

その他:ガーランド、ペーパーファン、バルーン

おすすめのバースデーブース用のアイテム通販サイトは?

https://item.rakuten.co.jp/little-lemonade/c/0000000133/

所在施設: 横浜ベイクォーター
所在地: 〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町1−10
電話: 045-620-8508

https://happybday.jp/

その他、通販サイトや検索で「バースデーアイテム」と検索すると様々なグッズが出てきますので、お気に入りのデザインや色味のアイテムで揃えていきましょう!

 

いろんな人、自宅バースデーブースの例を参考にしてみよう!

ハピベビさんのインスタグラムのページにはたくさんの方が自宅で作成したオリジナルのバースデーブースを見ることが出来ます!ぜひご参考にして下さい。


写真引用:@happy.babyday